新しく体験した風俗の思い出

風俗嬢の心理が分からない

久しぶりの風俗です。相手は前に名刺をくれた風俗嬢。指名したのって初めてです。半年以上経っているのに、「久しぶりです?」と挨拶してきました。フリーの客をいちいち覚えているわけないだろうと思いながら丁重にお出迎えしました。実際どうなんでしょうね?久しぶり?っていうのは、社交辞令みたいなものなんでしょうか。真意は分からず。セルフ脱衣をしてからシャワー。綺麗にしてもらっているうちにフルボッキしたので、その場で手で扱いて抜いてもらいました。ローションも気持ちいいけど、泡もヌルヌルしていて気持ちいいですね?。お礼にオマンコを舌で綺麗に掃除してあげました。バキュームっぽくやりました。ベッドでは全身おさわりです。胸を触り、揉んで、アソコも触ったり。最後はシックスナインでした。演技なのか分からないが、ものすごく大きな声でした・・・喘ぎが。ちょっとビックリしましたね、あれは。う?ん、風俗嬢の心理が知りたいです。何処まで本気なのか。

敬遠していた風俗に

ずっと前に先輩に勧められていた風俗があったんですが、あれこれ理由つけて結局行きませんでした。しかし、ある日むしょ?に風俗に興味が湧いちゃって行っちゃいました。あんまり行かない地域だったのでちょっと迷っちゃいましたが、なんとか到着しました。空いている女の子が1人いるので、すぐに入れますと言われたので金を払い入室しました。あ。風俗はファッションヘルスです。かかったお金は15000円。僕の2日分の給料ですよ・・・でも、それくらいの価値はあったと思います。ヘルス嬢はモデル顔負けの身長177センチ、バストサイズFカップ、スリムで目が離せなくなるほど完璧なボディでした。なにより自分は声フェチなんですが、その声がすっごく綺麗で興奮しちゃいました。淫語プレイを土壇場でお願いしちゃったくらいです。あと、恋人プレイも交えて耳元で「好き」とか囁かれてはもう勃起が収まりませんでした。なんとなくって感じで行ったんですが、よかったです・・・