新しく体験した風俗の思い出

3つの風俗があるが・・・

何年間も放置していた銀行口座に4万円あって驚きでした。まあ、こんなところに書くってことは、その4万円は風俗で消費したってことです。3回に分けて使い切りました。最初の風俗は王道のピンサロです。30分間で5000円と、他の風俗に比べて随分安いです。2回目はファッションヘルスで1万8千円だったかな?それくらい使いました。最後にソープランドです。残りのお金をすべてつぎ込みました。3回別々のお店を使って分かったこと・・・僕はピンサロが一番性に合っているということですね。ピンサロは安くて使いやすいです。ヘルスやソープも、ピンサロに比べてやれることが多くて魅力的ではあるんですけど、一介のサラリーマンにはキツすぎます。余計な見栄は張らず、分相応のサービスを受けるのが一番賢いかと・・・ピンサロもそう悪くはありませんしね。友達に聞くまで知りませんでした・・・まさかピンサロがキスオッケーだったなんて!嬢次第かもしれませんけど、普通にできました!

風俗で重要なのは感度か

部屋で待っていると加○が激太りしたような女性が来ました。ちょいぽっちゃりなんていうレベルではなく、あれはもうピザです。明らかに僕よりも体重の高そうな女性・・・風俗じゃ初めてですね。風俗でぽっちゃり系とか出会ったことがないだけに、一目見たときビックリしちゃいました。やはり60分に設定しておけばよかった……そうすれば相手が可愛い子だったら延長できるし。でも初めから90分で設定してしまっては「やっぱり60分で」とは言いにくいし。これも教訓ですね。胸が大きかったのが幸いか。かなり豊満なボディではありました。色んな意味で。あと、責めてみて分かったけど感度がとてもいい。すこし触っただけですぐに濡れました。これくらいの感度なら責め甲斐もあるというものです。手でクリトリスを撫でながら乳首を吸い上げていると、いつの間にかオーガズムに達していたのかヒクヒクさせていました。パイズリを受けてこちらも射精。いつの間にか僕も満足していました。風俗はやはり感度か。